鷺岡漢方堂スタッフブログ

ホーム鷺岡漢方堂スタッフブログ

運氣アップ!氣学講座♪


「漢方も氣学も五行思想に基づいている」ということで、
昨日、気学&ビューティーfeliz 代表の林希世視氏をお迎えして、
「運氣アップ!氣学講座」を開催しました。

氣学を学びたい方、運を引き寄せ、運氣アップしたい!と思っている方々が参加され、和やかな時間が流れました。

春は花粉症、冬は風邪やインフルエンザ…この季節はこの病気が流行る!と分かりますよね。
九星氣学も同じで、寝所から見た方角と密接に関わりがあり、自然の法則から現在の結果を得ているそうです。

氣学=単なる占いと思っていたのですが、講座を聞いているうちに氣学の奥深さを感じました。
また林先生の話を聞いているだけで、思考がポジティブになって体内の気の巡りがよくなった気がします。

今年は「丁寧」がモットーの1年です。
皆さんも1日1日を丁寧に過ごして運氣を上げましょう♪


次の新月は…

はじめまして!鷺岡漢方堂薬局B&H部部員のNです。
大谷とともにB&H部ブログを更新していきますので、よろしくお願いしますね~

突然ですが。ダイエット。
美と健康を追求する、鷺岡漢方堂薬局B&H部全員の永遠の課題である「ダイエット」。
私も当然毎月、いや毎日のように「今日からダイエットするから」と周囲に宣言をしております。
そして当然(?)挫折し、「明日から頑張るから!」と平気な顔をしておやつを食べるのです。

でも。
今年の春の私はちょっと違うのです。
決意したのです。「1年後までに5キロ痩せるぞ」と。

そう決意したのは仕事上必要だったので、私の後姿の写真を撮影した時の事です。
自分の後ろ姿なんて普段見ないじゃないですか……ねぇ…?
見たことあります?自分の後ろ姿…
私は見てしまったんですよ。ショックでした。
特に首の後ろ。三段腹ならぬ、三段首(の肉)!!!仕事中だって事も忘れて絶叫しました…
即刻その写真を撮った大谷にデータ削除依頼をしました。熱望しました。
(ちなみにまだ消してくれていません)
お腹のお肉は見慣れてるけど、首のお肉なんて見慣れていなかったから…もう…
でも転んでもタダでは起きない、それがB&H部です。
この勢いでダイエットよ!
そうだ!せっかくだから「サギオカコーソ断食」だ!となったワケです。


ばばん!


思い立ったが吉日、さあすぐに開始よ!と思いましたが「サギオカコーソ断食」といえばやっぱり「解毒力アップの新月」です。
思いました、私。「次の新月から早速始めよう…!」って。

でもね。
熱しやすく冷めやすい典型的なB型気質の私はあっさり忘れるんですよね、新月ってこと。
いや、別にどうしても新月に始めないとダメ!ってわけではないんですよ?
でもせっかくだから、最も効果的なスケジュールで実行したいじゃないですか!ねぇ!!
…ってことで、まだ「サギオカコーソ断食」始められてませんっていう壮大な言い訳をツラツラ書いてみました。
次の新月には必ず…必ず実行しますから…


美は一日にしてならず、ですわよ。お姉様!


鷺岡漢方堂ビューティー&ヘルシー部(仮)発足します!

「お母さん、お腹に赤ちゃんいるの?」と体形を指摘され、
「お母さん、化粧のけたら全然違うね」と容姿をダメだしされる日々。

いつからだろう…鏡の中のありのままの自分を直視できなくなったのは(遠い目)



この1歩がなかなか重い…

そこで立ち上げることにしました!
「鷺岡漢方堂ビューティー&ヘルシー部(仮)」

ちょっと名前が古いのはアラフォー&アラフィフ世代だから?笑


私が鷺岡漢方堂に入社したのは昨年の秋。
身体のことを気にする年齢になり、
身体の中から健康になりたいと思っていた時に事務求人を見つけて、迷わず応募しました。

(アラフォーだけど)新人スタッフ大谷から、
鷺岡漢方堂のこと、個人的なオススメ商品についてなど更新させて頂きますね。
ではでは♪


月蓮光SPAを疑似体験♪

月蓮光SPAって一体どんな空間なんだろう。
と、気になりませんか?

今日は月蓮光SPAを疑似体験して頂きましょう♪



まずご来店されたら身体に良い漢方ドリンクを飲みながらお身体の症状等を伺います。

施術室は5階。
エレベーターを降りると、



まあ!なんということでしょう!
まるでアジアのビーチのような光景が!笑



明るい空間を通り、施術室にご案内させて頂きます。



施術室はリラックスできる落ち着いた空間。
すべての施術はホルミシス効果のある岩盤浴の上で行います。



女性スタッフならではの細やかな施術をご体感頂けると思います。
どうぞお気軽にお越しください♪


四国別格二十霊場お遍路旅final


行ってきましたー
今回は徳島県、3番~1番
午前中に訪れた3番慈眼寺では
穴禅定(あなぜんじょう)という
弘法大師、御年19歳の時に修行し、悪い龍を
封じ込めているといわれる鍾乳洞を私たちも
くぐりぬけれるという場所があります。
100mくらい。徳島県重要文化財。


このページの先頭へ