お知らせ・イベント

ホームお知らせ・イベントイベント健康講演会「食を正せば免疫力アップ」を開催しました♪

健康講演会「食を正せば免疫力アップ」を開催しました♪


先週土曜、クロレラ工業株式会社の乗松氏をお迎えして健康講演会を開催しました。

私たちは、思いもよらないところから体に有害な物を取り入れてしまっています。

例えばイチゴ、スーパーに並んでいるときはもちろん綺麗な形で色も真っ赤ですよね?
それを10日間ほっておいても、形や色は変わらずカビも発生しないそうです。
どういうことか分かりますか?
それだけ農薬を使っているということです。
群馬県産キャベツは収穫までに26回
熊本県産のトマトに関してはなんと61回も農薬をまくそうです。
そんな消毒まみれの野菜を私たちは普段食べています

まだ私たちが取り入れてしまっている有害物質はあります。
食品添加物です。
日本の成人は1日で約15グラム、年間5.5キロも摂っているとされています。
日本には1500種類の食品添加物があり、それぞれ安全とされています。
しかし、それは単体の話で食品添加物は単体で使用される事はまずありません。
それが混ざりあったとき、体にどんな影響があるかは分かっていないようです。
他にも、魚にはメチル水銀やダイオキシンが含まれているなど
私たちは有害な物を知らず知らずのうちに体に取り込んでいます。

外部からだけでなく自分の体で作ってしまう物もあります。
老化現象を起こす活性酸素や、シミの原因とされている過酸化脂質は
代謝の過程で自然に作られてしまうそうです。

このような有害物質を体に蓄積しないようにしなくてはなりません。
そこで大事なのが、有害物質に打ち勝つ体作りをするということ。
免疫力を高めて、解毒してしまえばいいのです。

その手助けをしてくれるのが、バイオリンク!
バイオリンクには取り込んだ有害物質を解毒する力があります。
農薬、食品添加物、水銀、肝臓毒、ダイオキシン、放射線などに有効です。

実際に愛用していただいた方のアトピー症状が改善したり、母乳中のダイオキシン数値が正常に戻ったという報告があります。

これからだんだん暑くなり免疫力も下がってきます。知らず知らず蓄積してしまっているかもしれない有害物質、バイオリンクで解毒しましょう!



おやつは志保先生手作りのバイオリンク寒天!

バイオリンクを溶かしたものにイチゴとびわが入っています。
講演に来られた方から、後日電話で「あのデザートおいしかったですよ」と仰っていただきました。
ありがとうございます♪

作り方はまたブログにアップしますね。


一覧に戻る

このページの先頭へ