お知らせ・イベント

ホームお知らせ・イベントイベント健康講演会 inクロレラ工業様

健康講演会 inクロレラ工業様


先日クロレラ工業の枇杷原氏をお迎えして健康講演会を開催しました。
題目は「夏こそ冷えに気を付けよう!」

体温が低下すると何が起こるかご存知ですか?
免疫が37%、基礎代謝12%、体内酵素活性50%下がります。
つまり虚弱・アレルギー体質になり、肥満になり、慢性疲労体質になるということなのです。



そこでミトコンドリアです!

人間は60兆個の細胞からなるといわれていますが、
1つの細胞に、2000個のミトコンドリアが存在しています。

ミトコンドリアは細胞の中で糖分や脂肪、油…の材料を燃やしてエネルギーをつくっています。
つまり「身体の発熱機」です。

ここで生まれたエネルギーの7割は体温の維持に使われるとのこと。
7割というのはかなり大きな割合ですよね。

ちなみに体温が下がるとミトコンドリアが弱り、
そして1つ1つの細胞の元気もなくなってしまうのです。

ミトコンドリア…名前はウルトラマンの恐竜にでてきそうですが
どんどん愛おしく感じてしまいますね。笑



そんなミトコンドリアを元気にする方法は
1.姿勢よく過ごす
2.運動(座ったままの姿勢でストレッチでも良し)
3.空腹を体感する

ミトコンドリアはいつも材料があるとサボり、空腹時によく働くので、空腹の時間も作ってあげましょう。

ちなみに源液ドリンクもミトコンドリアを増やし活性してくれます♪



デザートは志保先生のバイオリンクゼリー♪

来週にレシピをご紹介させて頂きますね!
お楽しみに。


一覧に戻る

このページの先頭へ